SOLE and EDC ブログ

関学SOLEと神戸女学院EDCの合同ミュージカルサークルの稽古日記

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

苦楽を共にしてきたもう1人が

背中越しにスマイル

どうもこんばんは、最近膝を負傷したとまちーです。みんなも側溝には気を付けてね。
今回のタイトルは、私が通しや本番の前によく聴いている歌の歌詞です。
「the Other Self」というタイトルなのですが、"苦楽を共にしてきたもう1人"というのは、自分が演じるキャラクターのことだと思って聴いています。
"だってアイツは俺自身"って歌詞もあるし。

それはさておき、3週間後の今頃はもう公演始まってるんですよね。わーーーーはやい!
台本にない部分の会話を考えたり、ダンスを固めたり、
それぞれが本番に向かってラストスパートに入ってきています。
わたしは前回に引き続き振付とダンス指導を担当しているのですが、自分の考えた振りをみんなが踊ってるところを見ると、すごく感動します。1ドレのとき、ちょっと泣きそうになりました。笑
私は振りを家で1人で考えるんですけど、実際みんなにやってもらったら、考えたときは微妙だな~と思った部分がものすごくいい感じになることもあるし、また逆も然り。不思議です。
私が振り付けしたものも含めて、どの曲もとても良い感じに仕上がってきてますので、お楽しみに!
「あの曲のダンスがかわいかった!」
とかアンケートに書いてもらえたら振付家は喜ぶので、宜しくお願いします。笑

話は変わりますが、この秋公演は、3回生の先輩方の引退公演にあたります。

先輩って本当に偉大で、先輩方がいるだけで
ぱっとお稽古場の雰囲気が明るくなったり、
いつも私たち後輩のことを気にかけてくださるし
ダメ出しも的確だしとにかく頼りになります。
いつまでも一緒にお芝居していたいけどそうはいかなくて
すごく寂しいけど、この舞台が終わるまでの時間で
きっともっとたくさん色んな思い出ができるんだろうなぁ

なんてなんて、感傷に浸る日々です。
わざとらしすぎるかな?笑 でも本当に思ってることですよ~~いつもありがとうございます。

では長くなってしまったのでこのへんで。お次は、(私個人的に)身長差が心地良い小さな巨人先輩です(*^O^*)
スポンサーサイト

| とまちー | 00:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://soleedc.blog.fc2.com/tb.php/305-231fcc7c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。